【大阪市阿倍野区からご来院】 坐骨神経痛の症状でお悩みだった患者様のお喜びの声。

こんにちは、テアシス四天王寺前夕日ヶ丘 院長の米田友和です。

患者様は、大阪市阿倍野区からお越しの M 様です。

こちらの患者様は、病院 整骨院等で電気、牽引、マッサージをしていたようですが

改善がなかった為に、今回ご来院頂きました。

来院時には、痛みで歩きずらそうな歩き方で来られ、問診票に記載の際もじっと座っている事が

しんどそうな感じが見受けられました。

 

視診では、改善のない症状に共通する骨盤、背骨の『ゆがみ』『捻じれ』

肩の高さの左右差が見られ、検査で身体の膝、股関節、肩のすべて左側が硬くなっておりました。

 

施術では、この偏ってゆがんでしまった身体を人間本来の左右均等の設計図どうりになるよう調整をおこない

施術後、足が軽くなっておりビックリされており、痛み数値が10 → 4に減少しました。

 

計6回の通院で痛み数値が0になったみたいなので、自分でゆがみが治せる体操を教え、

次回来られる際は、痛くなる前にご来院くださいねとお伝えして、治療は今回で終了の形をとりました。

 

当院では、『治らない』『改善しない』痛みや症状の原因である ゆがみ  を人間本来の

設計図どうりの形に戻すことで改善させていきます。

 

TEASHIS 四天王寺前夕陽ヶ丘

住所 大阪府大阪市天王寺区上汐5-7-33ルミエール夕日ヶ丘

電話番号 06-6776-3780

img00820160328_130234


症例の最新記事

月別アーカイブ テアシス