【大阪市浪速区からご来院】 ヘルニア・肩こりの症状でお悩みだった患者様のお喜びの声。

こんにちは、テアシス四天王寺前夕陽ヶ丘 院長の米田 友和です。

今回もうれしいお喜びの声をいただきましたのでご紹介させて頂きます。

 

大阪市浪速区からお越しの H 様です。

 

三年前にヘルニアと診断され整形外科、整骨院と痛みの改善のために通っていましたが治らないということなので

今回は、当院のチラシを見て頂き来院いただく事になりました。

症状は腰から右足にかけての痛みと重だるさがあり、右首から右の背中にかけての痛み、ひどい時には頭痛をともない

頭痛薬を飲まないといけないほどでした。

検査で身体の左側が硬くなっており顕著な左右差が認めら、右の肩甲骨が上に上がっているのがわかりました。

 

症状がヘルニアという事なので少し時間がかかる事を伝え、施術を始めました

 

計5回目には症状が10→5に減少

 

右首の痛みヘルニアの症状に波が現れ、痛みの症状がなくなる時間が出来てきて、それからも回を重ねることで

痛みの波の間隔がどんどん長くなってきました。

 

そして、計10回目にはなりましたが、改善のなかった症状がよくなりました。

 

今回もヘルニアの症状ではありましたが、当院がおこなったことは人間本来の設計図通りの形に整えてあげただけです

設計図通りになった身体は本来の自然治癒力が働き、自分自身が症状を治してくれるようになります。

改善のない痛みや不調でお困りでしたら

テアシス四天王寺前夕陽ヶ丘

大阪府大阪市天王寺区上汐5-7-33ルミエール夕日ヶ丘101

06-6776-3780まで

img011 DSCN0066


症例の最新記事

月別アーカイブ テアシス