【大阪市天王寺区からご来院】 慢性腰痛・肩こりでお悩みだった患者様のお喜びの声。

こんにちは! テアシス四天王寺前夕陽ヶ丘院長の米田 友和です。

今回は大阪市天王寺区からお越しのS・K様です。

2ヶ月前から腰痛が現れ、こちらに来院する1週間前に激痛に襲われ前に屈めない状態になったため、

これまでも腰痛に何度かなったこともあり根本から治療したいと思いご来院いただく事となりました。

最初、歩幅は小さく腰を抑えながらの状態でご来院になられ顔はとても辛そうでした。

 

視診で身体の傾き、骨盤の傾き、背骨の腰椎部のゆがみを確認!

 

検査で身体の膝 股関節 肩関節が左右非対称になっておりました!

 

施術で人間本来の設計図通り左右対称になるように調整を施し、ゆがみの原因である日常生活での身体の使い方を聞き出し

S・K様に合ったゆがませない身体の使い方をアドバイスさせていただきました。

まずは2日おきに来ていただき、計4回目には痛み指数が0になっておりました。

今では月2回ほどメンテナンスの為にご来院いただいており、その際に

 

『問診票に、慢性腰痛の他に肩こり頭痛と書いていましたがどうですか?』

 

と質問したところ

 

『ほんまや!忘れてた!』 とのうれしいお答え!

当院では痛い箇所だけを見て施術をおこなうのではなく、全身を見て施術をおこないます、なのでこのような事が

よくおきます。

痛みがでない身体作りをお考えでしたらいつでもご相談ください。

 

テアシス四天王寺前夕陽ヶ丘

大阪府大阪市天王寺区上汐5-7-33ルミエール夕日ヶ丘101

06-6776-3780

DSCN0067img012


症例の最新記事

月別アーカイブ テアシス