【大阪市天王寺区からご来院】 慢性腰痛・左肩痛・手のしびれでお悩みだった患者様のお喜びの声。

こんにちは、テアシス四天王寺前夕陽ヶ丘 院長の米田 友和です。

今回は、大阪市天王寺区からお越しのK・K様よりお喜びの声をいただきましたのでご紹介いたします。

K・K様は以前より左肩痛・左手の小指のしびれ・慢性腰痛の症状を持っており、整骨院でマッサージ等をお受けになられていましたが

一時的な効果で、すぐに症状が再発し改善がないということで、今回ホームページをご覧になりご来院いただくこととなりました。

検査で膝関節・股関節・肩関節部の3ヵ所に極端な左側の硬さが見られ、身体が左に傾いていることがわかり、顔を左側に向けると

痛みの症状がでやすくなることがわかりました。

そして、テアシスでおこなう身体を元の設計図通りの形に復元する調整法をおこないました。

施術が終わり、日常生活でのアドバイスとストレッチ方法をお伝えて1回目が終わりました。

1回目には施術を終えた後には症状の変化がなかったようですが、2回目の施術後には症状の軽減、3回目の施術後には痛み数値が

最初の10~4の半分以下に軽減し、5回目には痛み数値が2なりました。

そして6回目のご来院の際には痛みがなくなっておりましたので最後の施術をおこない、痛みがでないようにアドバイスと今後同じような

症状が現れたら早めにご来院いただく事を伝え、K・K様の施術を終えました。

dscn0100img026


症例の最新記事

月別アーカイブ テアシス