「再発しない身体」に戻ることが目標です

ヘルニアこんにちは!天王寺区の慢性症状専門院、テアシス四天王寺前夕陽ヶ丘です。
 
痛みやシビレがあるっていうのは、本当につらいですよね。
 
当院に来る方の多くは重症の方で、夜も眠れない坐骨神経痛・歩けないほど激痛のヘルニア・しびれて歩けない狭窄症etc
 
こうした方にとって、一番の望みは、「今ある痛み・シビレを最短で何とかして欲しい」ということでしょう。
 
気持ちはわかります。やっぱり痛みやシビレがあるとどうしても不安になり、我慢できなくなり、いち早くなんとかして欲しいって思いますから。
 
そういった感情もわかりますが、施術選び・治療選びの時には、もう一歩進んだ考えをもった方が絶対に得です。
 
それは、「今ある痛み」だけでなく、「再発しない身体に戻りたい」と考えることです。
 

再発で苦しむ方が多すぎる!

というのも、再発で苦しんでいる方が非常に多いんです。
 
例えば、一度手術をしたヘルニア。またヘルニアと病院で診断されて、当院に来た方がいます。
 
他にも、腰痛。電気やマッサージを受けてその日は楽になったと思ったら、翌日痛みが出てきた。
 
こういう、一時のラクは感じても、結局再発してしまっては、その時間も費用も無駄になってしまいますよね?
 
だから「再発しない」ということを目標として、施術治療選びをした方が、結局のところ時間も費用も無駄にならない結果になるんです。
 
私の知っている方で、2日に1回の病院での保険治療を1年続けても腰痛が良くならないケースがありました。
 
1年通って良くならない。しかも8万円以上費やしている。こんな悲しいことないですよね。
 

今ある痛みも、そして再発しない身体も

テアシスプログラム当院のゆがみ直しの目的は、あなたに再発しない身体を取り戻していただくことです。
 
それがあなたにとって一番有益だからです。
 
もちろんその過程では、今ある痛みシビレが改善していくことも追求しますので安心してください。
 
再発しない身体に戻ること。これを常にこれを忘れないでください。時間も費用も無駄にせず、豊かな人生を過ごすためには、とても重要なことなのですから。
 


健康コラムの最新記事

月別アーカイブ テアシス