【大阪市天王寺区からご来院】 坐骨神経痛・外反母趾の痛みでお悩みだった患者様のお喜びの声。

こんにちは、テアシス四天王寺前夕陽ヶ丘 院長の米田友和です。

今回は、大阪市天王寺区にお住いのY・H様より坐骨神経痛の症状が改善したという事なので、

お喜びの声をいただく事になりましたのでご紹介させていただきます。

Y・H様は整形外科に通院されておりましたが症状が改善する事がなく困っていたところ、当院の前を通りがかりに

院外に貼ってある患者様の声をご覧になり、坐骨神経痛にも対応してくれることに希望をもたれご来院していただく事となりました。

来院時は坐骨神経痛の症状以外にも外反母趾の痛みや膝の痛みもあり、歩く事も大変そうな状態でした。

でもY・H様は、大好きなワンちゃんと一緒に痛みを我慢することなく散歩がしたいという希望があり、頑張って治療を受けて下さいました。

身体の状態として下半身と上半身とのバランス悪く身体が捻じれ、そして身体の左右差がある状態でした。

施術はこの身体の捻じれと身体の左右差を元の状態に戻す事をおこなっていきました。

回数を重ねるたびに症状が良くなっていく症状とワンちゃんと散歩がしたい思いもあり頑張って治療を受けてくれたおかげで

回数はかかりましたが、坐骨神経痛の症状は治り外反母趾の症状も改善したという事でしたのでお喜びの声をいただけることになりました。

今では大好きなワンちゃんと散歩を楽しんでいようです。

 


症例の最新記事

月別アーカイブ テアシス